読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんが『緋い初夜(あかいしょや)』紹介ネタバレブログ

ストーリーな女たちシリーズ『緋い初夜(あかいしょや)』のあらすじ、ネタバレ、感想、無料立ち読みを紹介しています。ラスト結末は大変なことに!!

スポンサードリンク

まんが『緋い初夜(あかいしょや)』|第2話「姫君の残虐遊~人殺しごっこ~」のあらすじ感想

「緋い初夜(あかいしょや)~家畜同然に売られた女の復讐~」

 

f:id:qmwa4exo:20161230133043j:plain

 

 

 

「緋い初夜(あかいしょや)~家畜同然に売られた女の復讐~」の目次ネタバレ

 

1.緋い初夜 
2.姫君の残虐遊戯~人殺しごっこ~ ←この記事です。
3.つるの恩返し
4.平原を駆けた女 カラミティ・ジェーン

 

 


コミック「緋い初夜」|第2話「姫君の残虐遊戯~人殺しごっこ~」のあらすじ

 

まんが「緋い初夜」の第2話は、『姫君の残虐遊戯~人殺しごっこ~』という題名で、その名の通り奴隷たちの人命なんて少しも大切に思わない姫の物語になります。

 

しかも自分の手で人殺しを行わないで、全て手下に命令して人殺しをやっていました。

 

しかし、その姫にも暗い過去と現実が…

領主の「父親」も姫と同じで、部下の命を何とも思わず非道な人間。


ある日、城の中で内乱が起きて城主の父親が打ち首にされると、今まで自分勝手に人殺しをやらせていた姫に矛先が向くと…

 

 

続きを読む

まんが『緋い初夜(あかいしょや)』|第1話「緋い初夜」のあらすじ感想

「緋い初夜(あかいしょや)~家畜同然に売られた女の復讐~」

 

f:id:qmwa4exo:20161230133043j:plain

 

 

「緋い初夜(あかいしょや)~家畜同然に売られた女の復讐~」の目次ネタバレ

 

1.緋い初夜 ←この記事です。
2.姫君の残虐遊戯~人殺しごっこ~
3.つるの恩返し
4.平原を駆けた女 カラミティ・ジェーン

 


第1話「緋い初夜(あかいしょや)~家畜同然に売られた女の復讐~」のあらすじ


ストーリーの舞台は、日本ではなく中東。


一人の娼婦が男と娼館(コーター)で、事を始める前の会話をしている場面から物語が始まります。

続きを読む

無料立ち読み『緋い初夜(あかいしょや)~家畜同然に売られた女の復讐~』|藤森治見  

「緋い初夜(あかいしょや)~家畜同然に売られた女の復讐~」の公式あらすじ | ストーリー

 

f:id:qmwa4exo:20161230133043j:plain

 

「緋い初夜」

一族を守るため族長の娘が敵の性奴隷に!

たとえレイプであっても姦通罪として女だけ処刑される残酷風習によって捕らえられた娘の運命は?

 

「姫君の残虐遊戯~人殺しごっこ~」

権力者の娘・暁姫(ぎょうき)は、奴隷や下女同士の殺し合いなど、残虐な遊びを楽しむ少女。

ある日、旅芸人一座が宮殿を訪れ……。

 

「つるの恩返し」口のきけない娘・お通は、性悪な双子の姉によって日々虐待されていた。

 

「平原を駆けた女 カラミティ・ジェーン」実在した男装の女ガンマンを描く!

 

 

 

「緋い初夜(あかいしょや)~家畜同然に売られた女の復讐~」の目次ネタバレ

 

1.緋い初夜
2.姫君の残虐遊戯~人殺しごっこ~
3.つるの恩返し
4.平原を駆けた女 カラミティ・ジェーン

 

 

 

「緋い初夜(あかいしょや)~家畜同然に売られた女の復讐~」を無料立ち読み

 

この『緋い初夜』は、全4話の短編読み切りコミックになっていて、かなり読みやすいですが…。


全て女性が主人公で、そして復讐に燃えるっていうストーリーになっていて、そこまでに至らしめる内容が結構酷いです。

 

このマンガは、「ストーリーな女たち」シリーズになるのですが、今までとは違ったタッチになっています。


著者は、『藤森治見』先生です。

 

『藤森治見』先生は、代表作・美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女(ストーリーな女たち)、「ストーリーな女たち」や「まんがグリム童話」の雑誌で連載をしています。

 

➡無料立ち読みはコチラ!

※ サイトへジャンプしたら、検索窓に ”あかいしょや” と入力して検索して下さい。


➡第1話「緋い初夜(あかいしょや)」のネタバレはコチラ!!

 

スポンサードリンク